忍者ブログ

空嵐雑記

空欄に嵐を巻き起こす勢いで書き散らかす「変態さん」…褒め言葉の方向でひとつ(何)無害です。
[176]  [175]  [174]  [173]  [172]  [171]  [170]  [169]  [168]  [167]  [166

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

恐ろしい物を発掘

専門学校時代の授業に、課題が色々とあったのです。
個人毎にCD-RWに保存していました。
どこかに仕舞い込んで忘れ去っていたのですが。

……見付けちゃった♪……orz

個人の自己紹介HPを作るとかいう課題の中に、痛い妄想日記があったので晒しアゲ(爽)


++++-++++-++++-++++-++++
適当な妄想日記~1~
私は適当に混乱していた。
なんだって私はこんなにも寝起きが悪かったりするのか。
夜型の人間だから、というだけでは説明できない崇高な理由が存在するような気がして、私は旅立ってみたい(願望)。
今回は以前から計画していた「徒歩でどこまで行けるか」を妄想している(実行はしない)。
けして金がないわけではない(ぁ)。
先日から蓄えていた雨水と道端で漁ってきた残飯を持って早速出発してみよう。
繰り返すが、けして金がないわけではない(説得力皆無)。
まず一歩目。
左側前方に地蔵を発見。今後の旅の無事を祈る。
供え物には漁ってきた残飯が役に立った。
二歩目。
後方の地蔵から怨嗟の声が。どうやら供え物が腐っていた模様。
地蔵の背後からガリガリに痩せた浮浪者が断末魔の声を上げながら転がり出てきた。
やった。久々に生肉にありつける(人肉を食すのか)。
…ふむ。なかなか特徴的な味だ。これならば肉食獣なども裸足で逃げ出すだろう(獣はもとから裸足だ/不味いのか?)。
しかし、いかんせん量が少ない。やはり浮浪者などを狙ったのがマズかったろうか(そゆ問題ではない)。
気をとりなおして先へ進もう。
三歩目。
大型犬が骨を咥えて私の隣を走り抜けていった。
あの骨は見覚えがある。恐らく、私が捨てた浮浪者のものであろう(完食したのか)。
どうやら…大腿骨付近のようだ。よくできた食物連鎖のシステムに畏敬の念を感じ、しみじみと物思いにふける。
五歩目。
どうやらしみじみとしているうちに四歩目を過ぎたらしい(何)。
先ほど私の隣を通り過ぎていった大型犬が伏せている。隣には飼い主らしき人影。人影は大型犬を叱っているようだ…
「どこで食べてきたの!」
ふむ。なるほど。飼い主は大型犬が浮浪者を食ったと思っているのか。不思議な思考をしている(お前は言えないだろう)。
飼い主の誤解を解くこともせず、悠然と飼い主と大型犬の前を通り過ぎる。

あぁ、そろそろ時間だ。
今回の妄想はここまでにしよう。
++++-++++-++++-++++-++++

痛い!
痛過ぎます。
他に感想なんていらないでしょう。
文章力は今でも壊滅的なので敢えて言わない……
明日は~2~を晒そうと思う。
PR
Submit Comment
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンタ
プロフィール
HN:
にゆ(にゆむかひ)
年齢:
33
性別:
女性
誕生日:
1984/02/07
職業:
事務
趣味:
読書、落書き、お昼寝
どうにもならない工作
無駄な闘争本能の開放
自己紹介:
「にゆ」と呼ぶことを推奨しますー。
つか、噛むだろうから「にゆ」と呼べ。
「なまもの」なので丁重に扱うのですよ(誰)
割と無節操な腐女子です。
ショタ…攻ならばなんとかおっけー(ぁ)
筋肉は少々苦手(炎多留でギリギリあうと)
誰と話しても「変な人」扱いされます(何故)

mail

拍手をぱちぱち
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
最新コメント
[01/17 ViktorianLiency]
[01/02 こたつ]
[12/31 にゆむかひ]
[12/03 某名無]
[10/27 にゆ]
最新記事
(04/11)
(02/24)
(12/10)
(04/05)
(02/03)
忍者ブログ [PR]
Template by repe